プログラミング、フリーダイビング、旅行のブログ

プログラミング道場

プログラミング道場Top

IT業界やWeb業界のエンジニアの種類を紹介します

更新日:

IT業界には、どういった分野があって、どういう職種がありますか?

IT業界と言っても、非常に幅広いので、全体像を把握することは、なかなか難しいと思います。
この記事では、IT業界やWeb業界を紹介した上で、そこで働くエンジニアの職種や仕事内容も紹介していきたいと思います。

本記事の内容

  • Web業界
  • ゲーム業界
  • Sier業界
  • ハードウェア業界
  • 組み込み業界
  • 職種一覧と仕事内容
  • まとめ

Web業界

Web業界とは、インターネットを使ったサービスをメインで提供している業界です。
手掛けている仕事には広告、ソーシャルメディア、ゲーム、便利ツールなど、様々なものがあります。
例えば、これらの会社がWeb系と呼ばれています。
一般的に製品が幅広く知られている業界は、Web業界かもしれません。
今、若者の間で、最も人気があるのも、この業界です。

  • Google
  • Yahoo
  • Amazon
  • サイバーエージェント
  • Facebook
  • mixi
  • Dena
  • Gree
  • DMM
  • Freee
  • Line
  • Twitter
  • Slack
  • Evernote
  • メルカリ
  • 楽天
  • クックパッド

ゲーム業界

ゲームを生業としている業界です。
2013年ぐらいに、スマホのゲームが出てきてからは、Web業界との境がなくなってきました。
パズドラやモンストが流行り始めた頃ですね。
任天堂とDenaがパートナー関係を結んだのは、この頃です。

  • Dena
  • グリー
  • コナミ
  • 任天堂
  • スクエニ

Sier業界

Sier(エスアイアー)業界とは、メインの事業がインターネットではない会社を間接的にサポートしている業界です。
Sierとは、System Integrator(システム インテグレーター)の略称です。

例えば、某製作所では精密機械を売っていたとします。
精密機械を販売するためには、在庫を管理しなければいけません。
某製作所では、精密機械の在庫を管理するシステムを作る必要がありますが、自社ではエンジニアを雇いません。
その変わりに、Sier業界の会社に在庫管理システムの作成を依頼します。

銀行も同様です。
銀行は、ATMのシステムを作るさいに、自社ではエンジニアを雇いません。
その変わりに、Sier業界にATMシステムの構築を依頼します。

このように、IT業界にシステムの構築を依頼することは、大手企業では一般的でした。
過去数十年間、自前でエンジニア部門を持つことは、あまり考えられていなかったからです。

Sier業界とは、他業種の人達をヘルプする業界であると言えます。

ハードウェア業界

ハードウェアとは、以下のものを指していました。
このようなハードウェアを扱う業界を、ハードウェア業界と呼びます。

  • パソコン本体
  • 周辺機器(キーボード、マウス、モニター、プリンターなど)
  • 電子回路、メモリ

しかし、現在ではインターネットなどのIT技術を利用できるものも含めてハードウェアと呼びます。
スマート家電と呼ばれているものも、その一つです。
従って、これらもハードウェア業界になり得ます。

  • 携帯電話
  • スマートフォン
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 任天堂 Switch
  • PlayStation
  • ドローン
  • デジカメ
  • GoPro
  • Google Home
  • Amazon Alexa
  • 自動車

今後はスマート家電などが発売され、ソフトウェアとハードウェアが一体化していきます。
需要があるかはわかりませんが、今でもスマートフォンで冷蔵庫の温度を管理する機能があるそうです。
これからは、ハードウェア業界、組み込み業界、Web業界の境は失くなっていくのだと思います。

組み込み業界

家電製品やデジタルカメラなどの機械に組み込まれるプログラムの開発を行うのが、組み込み業界です。
電子機器を動かすための制御ソフトウェアの開発を行います。
そういった意味では、衛星の「はやぶさ」開発も組み込み開発と言えます。

最近では、IoT(Internet of Things)と呼ばれる、センサーやデバイスといった「モノ」をインターネットに接続する技術がIT業界で注目されています。
「Google Home」や「Amazon Alexa」といったスマートスピーカーと家電製品をつなぎ、新たな体験を実現しようとする試みもその一つです。
今後は、それらも組み込み業界と言われるはずです。

IoTについては、こちらの本に詳しく書かれています。

職種一覧と仕事内容

次に、職種についても説明していきます。

サーバーサイドエンジニア

主にWeb業界、ゲーム業界、Sier業界で働いています。
主にバックエンド側のロジカルなプログラムを書く人達です。
Web業界で働くサーバーサイドエンジニアが、狭義の意味では、Webエンジニアと呼ばれている気がします。

主に使う技術

  • PHP
  • Java
  • Ruby
  • Python
  • Apache、Nginx
  • MySQL
システムエンジニア

主にSier業界で働いています。
サーバーサイドエンジニアとあまり変わらない気もしますが、Sier業界では、こう呼んでいる気がします。
なんとなくですが、設計よりの仕事をする人が多いイメージです。
使う技術は、サーバーサイドエンジニアと変わりません。

フロントエンジニア

主にWeb業界、Sier業界で働いています。
主に、見た目に関係するプログラミングを書いたり、デザインをする人達です。

主に使う技術

  • JavaScript
  • html、css
UI/UXデザイナー

主にWeb業界、Sier業界で働いています。
Webサイトやモバイルアプリのデザインをする人達です。

主に使う技術

  • Adobe製品
  • Sketch
  • html、css、BootStrap
Webディレクター

主にWeb業界で働いています。
UI/UXデザイナーを兼ねている人達が多いです。
ビジネスサイドとのコミュニケーションをする人達です。

主に使う技術

  • Adobe製品
  • Sketch
  • html、css
アプリエンジニア

主にWeb業界、ゲーム業界で働いています。
iPhoneやAndroidアプリのためのプログラミングを書く人達です。

主に使う技術

  • Swift
  • Kotlin
  • Java
ネットワークエンジニア

主にSier業界で働いており、ネットワークの構築をする人達です。
最近は、クラウド環境が人気になってきたので、需要が減ってきているエンジニアです。
経験を積むために、短期的にネットワークエンジニアになることはいいのですが、長期的に働くことはあまりオススメできません。

主に使う技術

  • ネットワークの知識全般
  • ルーターの知識
サーバー管理エンジニア

主にWeb業界、Sier業界、ゲーム業界で働いています。
サーバー管理をする人達です。

主に使う技術

  • LinuxなどのOSの知識
  • ネットワークの知識
クラウドエンジニア

主にWeb業界、Sier業界、ゲーム業界で働いています。
サーバー管理エンジニアと仕事は似ています。
ただし、クラウドエンジニアは、AWS、GCP、Azureといったクラウド環境で、ネットワークの構築やサーバー管理をします。
サーバー管理エンジニアからクラウドエンジニアになった人達が多いです。

主に使う技術

  • LinuxなどのOSの知識
  • ネットワークの知識
  • AWS、GCP、Azureの知識
組み込みエンジニア

主に組み込み業界で働いています。
炊飯器や洗濯機といった家電製品や精密機械を制御するソフトウェアを開発しています。

主に使う技術

  • LinuxなどのOSの知識
  • C言語の知識
  • トロンOSの知識
ITコンサルタント

主にSier業界で働いています。
組織の問題点や改善点を洗い出して、レポートにまとめています。

機械学習エンジニア

機械学習を使って、AIの開発やレコメンドエンジンを行っています。
機械学習エンジンは、主にWeb業界やSier業界で働いています。
機械学習エンジニアというジャンルは、ここ数年で出来たばかりなので、仕事内容もそこまでは明らかに成っていません。

これから人気になってくるエンジニアだと思います。

テスター

主にゲーム業界、Sier業界で働いています。
現場で、テスト計画を立てて、実際にテストをする人達です。
大規模な現場で必要とされています。

まとめ

以上で、IT業界ならびにWeb業界の説明は終わりです。
是非、自分が興味を持てそうな業界、職種に就職して下さい。

Good luck for your engineer life!

この記事が面白かった人は、こちらの記事も読んでみて下さい。

-IT業界の説明

Copyright© プログラミング道場 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.