プログラミング、フリーダイビング、旅行のブログ

プログラミング道場

プログラミング道場Top

英語で学べるプログラミング学習サイトを紹介します

更新日:

英語でプログラミング学習をする際に、有名なサイトがあれば教えて下さい。

プログラミング学習サイトは沢山、あります。
この記事では、プログラミング学習サイトの各々の特徴と独学でも勉強しやすいようなサイトを紹介します。

本記事の内容

  • Codecademy
  • freeCodeCamp
  • Pluralsight
  • Udemy
  • Lynda
  • Treehouse
  • Coursera
  • Udacity
  • まとめ

Codecademy

ブラウザでコードを実行できるサイトです。
一ヶ月、20$で使える有料プランがあります。

freeCodeCamp

ブラウザでコードを実行できるサイトです。
レッスンによっては、Videoでも解説してくれます。
ゆっくりとした英語で、聞き取りやすかったです。

Pluralsight

動画を見ながら学習できるサイトです。
レッスン数が豊富です。
英語を話すスピードは普通です。

Udemy


ユーデーミーは、プログラミングに限らず様々な学習用の動画を扱っているサイトです。
2018年の時点では、80,000以上のコースがあるようです。
ユーデーミーのコースは、一つの組織が作っているわけではありません。
講座を作成したい人が、自分でコースを作成しています。
そのため、コースの質は玉石混交です。

下記の画像はReactの英語コースです。
講座の内容はよかったのですが、環境構築は手元にあるMacでおこなう必要がありました。
Udemyは初心者を脱して、自走できる人向けのサービスかもしれません。
個人的には英語のレッスンを提供しているところが気に入っています。
プログラミングと英語の両方を勉強したい人は、Udemyから選ぶと良さそうです。

Lynda

LyndaはLinkedInラーニングと提携?しているようです。
1ヶ月30$です。
プログラミングというよりは、WordやGasなどのオフィスツールの学習サイトです。
日本語版も英語版もあります。

Treehouse

1ヶ月25$です。
ビデオでレッスンを提供しているようです。

Coursera

様々な有名な大学と提携しています。
動画を見ながら学習できるサイトです。

Udacity

動画を見ながら学習できるサイトです。

まとめ

この記事では、有名な英語学習サイトを紹介しました。
すでに自走できる人ならば、PluralsightかUdemyが良さそうです。
プログラミングを触ってみたいという人ならば、CodecademyやfreeCodeCampがいいかもしれません。
修了証明書のようなものが欲しい人は、Courseraもいいかもしれませんね。

Good luck for your engineer life!

プログラミング学習で有名なサイトを紹介します

-勉強方法

Copyright© プログラミング道場 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.