プログラミング、フリーダイビング、旅行のブログ

プログラミング道場

プログラミング道場Top

エンジニアの求人に書かれている内容から読み取れる情報を考えてみます

更新日:

エンジニアの求人票の見方にコツがあれば、教えて下さい。

会社によっては、求人票から読み取れる情報がかなりあります。
それによって、面接時の質問内容が、かなり変わってきます。
この記事を読んで、面接時にする質問のコツを掴んで貰えればと思います。

本記事の内容

  • レガシーな技術を使っている求人
  • モダンな技術を使っている求人
  • まとめ

レガシーな技術を使っている求人

将来のCTO・マネージャー候補、WANTED!

■開発体制
・PDM 1名(+2名増員予定 ※今回の募集)
・エンジニア 5名(+5名増員予定)

■環境
ESXi5(社内)
CentOS 6.6(64bit)~
AmazonLinux
nginx 1.8.x~
PHP 5.6
postfix 2.10.x
MySQL 5.6~
memcached 1.4.4~
■フレームワーク
FuelPHP 1.6,1.7
jQuery 1.9
bootstrap 2.0
■利用サービス
AWS
github

この求人を見てわかる情報
  • 5名も増員するということは、大掛かりなプロジェクトが進んでいる
  • ESXiを運用しているので、社内システムを仮想で動かしている
  • メールサーバーを社内で立てている
  • OSやPHPのバージョンは、新しくはない。
  • あんまりイケてなさそうなシステムだけど、正直にそれを伝えてくれている
この求人を見て湧いてくる疑問
  • なぜ、社内の人はCTOにならないの?
  • 今どき、メールサーバーを社内で立てた理由は?
  • AWSではなく、社内でESXi(仮想)を運用している理由は?
  • なんで、FuelPHPを選択したんだろう?
  • bootstrapをワザワザ書いている理由は?
  • AWSは、どのように利用されているんだろう?
面接で確認したいこと

上記の質問について、面接時に結果だけではなく、それを選ぶにいたった思考回路を必ず確認するようにしましょう。
そういったところで、社内の文化が見えてきます。

そして、さらに確認すべきことがあります。
それは今後の方向性です。
これからシステムのリプレースをするのか?
「リプレースをするとしたら、どういった方向でするのか?」ということを必ず確認しましょう。

この求人は、リプレースをするのだとしたら、かなり素晴らしい求人になる可能性があります。
なぜならば、古い技術を新しい技術に置き換える作業で、いい経験を積める可能性が高いからです。

モダンな技術を使っている求人

【開発環境】
■サーバー
・言語:php,python
・フレームワーク(ORM);Laravel,serverless,SQLAlchemy,Orator

■フロントエンド
・言語:JavaScript(ES6),scss
・フレームワーク:Vue.js
・開発ツール:webpack,Babel,ESLint,Jest,vue-test-utils,Prettier

■データベース、webサーバ
・PostgreSQL,MySQL,Nginx

■監視
・AWSCloudWatch->Slack通知

■環境構築
・Docker,Vagrant,VirtualBox,Wercker,Chef,Deployer

■その他
・ドキュメント管理;Qiita:Team,Trello,G-Suite
・ソースコード管理:GitHub
・コミュニケーション:Slack

この求人を見てわかる情報
  • フレームワークや、開発環境で新しい技術を取り入れている。
この求人を見て湧いてくる疑問
  • phpとpythonをどう使い分けているのか?
  • MySQLとPostgreSQLの2つがある理由は?
面接で確認したいこと
  • 採用された時に、実際に作業は何をするのか?

まとめ

この記事では、「レガシーな技術を使っている会社」と「モダンな技術を使っている会社」を見比べてみました。
使っている技術だけで見れば、モダンな会社の方が良さそうです。
社内の雰囲気を考えても、社内でメールサーバーを立てている会社よりは、Slackを使っている会社の方が良さそうに見えます。

しかし、自分のスキルを伸ばすために、どちらの会社がいいのかはわかりません。
レガシーな会社の場合、質問に対する返答次第では、かなりやり甲斐のある仕事ができそうです。

反対に、モダンな会社では、システムがすでに出来上がっているため、大した仕事ができない可能性もあります。
そういったことも考慮した上で、転職をするようにすると、いい転職ができるようになるはずです。

Good luck for your engineer life!

転職を考えている方は、こちらの記事も合わせて読んでみて下さい。

この記事に興味を持った方は、合わせて、こちらの記事も読んでみて下さい。

-採用面接, 転職全般

Copyright© プログラミング道場 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.