プログラミング、フリーダイビング、旅行のブログ

プログラミング道場

adsense

付き合う人を選べば人生が幸せになります

更新日:

私達の人生における大きな選択肢に、「付き合う人を選ぶ」というものがあります。
家族は別にしても、それ以外に付き合う人は、大きな裁量を持って私達が自分の意志で選ぶことができます。
そして、その選択こそが人生の幸せに大きく関わってきます。
この記事では、「付き合う人を選びこと」の重要性について、説明していきたいと思います。

本記事の内容

  • 人はいつも周りにいる5人の平均
  • パートナーが麻薬を吸っていたら、自分も麻薬を吸う可能性が高い
  • 私が事業をしている中で感じたこと
  • まとめ

人はいつも周りにいる5人の平均

よく言われる言葉で、「人はいつも周りにいる、5人の平均のような人間なるものだ」というものがあります。
つまり、周りにいる5人が素晴らしい人間であれば、自分も素晴らしい人間になれます。
周りにいる5人が、犯罪者であれば、自分も犯罪者になります。

中国の諺で言えば、「朱に交われば赤くなる」も同じことを意味しています。
似たような諺だと、「孟母三遷」というのもあります。
中国の偉人である孟子の母親は、孟子の教育のために住む場所を選び、最終的には学校の近くに住んだという話です。

コンサルタントで有名な大前研一さんも、「自分を変える3つの方法」を以下のように述べています。

  • 1番目は時間配分を変える
  • 2番目は住む場所を変える
  • 3番目は付き合う人を変える

古今東西、環境、つまり周りにいる人が、自分の人格形成に大きな影響を与えるということですね。

パートナーが犯罪者なら、自分も犯罪者になる可能性が高い

私は、「俺たちに明日はない」という映画が醸し出す刹那感が好きです。
実は、あの映画はノンフィクションです。
時代は、アメリカが大恐慌に襲われていた1930年代です。
犯罪者の男が普通の女をナンパして、女はついていくのですが、次第に男は銀行強盗を繰り返すようになり、女も犯罪者になっていきます。
女が必ずしも悪いとは言いませんが、やはり犯罪者である男をパートナーしてしまえば、女性も次第に染まってしまいます。
マリファナ、覚醒剤、タバコ、アルコールなども同様かもしれません。

身近な人ほど自分への影響は大きいので、慎重にパートナーを選びたいですね!

私が事業をしている中で感じたこと

世の中には、様々な人達がいます

私は、現在、小さいながらも、他人にプログラミングを教えています。
自分の今までの経験を通して、少しでも世の中の役に立ちたいという思いで始めました。
高品質、低価格でサービスを提供していきたいと考えています。
そういった想いを掲げてやっているものの、それでも生徒の反応は、まちまちでした。
大きく分けて、「私に感謝してくれる人」「卒業後も付き合っていきたいと言ってくれる人」「お前とはやってられんと文句を言う人」の三種類の人達がいました。

これは私にとっては、非常に驚くべきことでした。
なぜならば、世の中には様々な人達がいることは知っているつもりでしたが、それでも、これだけの理想とサービスを提供していれば、「感謝してくれる人」だけしかいないはずだと思っていたからです。
でも、それはただの自惚れでした。
世の中には、自分が想像していた以上に、様々な人達がいます。

私達にできることは、付き合う人を選ぶこと

このような現実を踏まえた上で、私達にできることは、「お前とはやってられんと文句を言う人」の悪口を言うことではありません。
その人を更生しようと考えることでもありません。
その人の善悪は、どうでもいいことです。
自分に合わない人を「悪人」、自分に合う人は「善人」と決めつけるのは危険なことです。
自分に合っていない人でも善人はいくらでもいます。
それなのに、善悪という枠で括るのはおかしな話です。

そうではなく、下記のように考えるべきです。
相手次第な所はありますが、それでも私達は付き合う人を、自分の裁量で選ぶことができます。
積極的に、自分の意志で付き合う人を選ぶようにしましょう。
「自分と合わない人」と付き合う必要は、一切、ありません。
そうすれば、自分もいつしか、「自分がなりたい人」のように振る舞えますし、自分の人生が幸せになっていきます。

まとめ

この記事では、「付き合う人を選びこと」の重要を説明しました。
各々の人生に与えられた条件は、不公平です。
親が金持ちな人もいれば、貧乏な人もいます。
素晴らしい教育を受けた人もいれば、そうでない人もいます。

そんな人生ではありますが、自分が付き合う人に関しては、かなり大きな裁量を持って自分で選ぶことができます。
付き合う人を選んでいけば、自分が変わり、人生も変わっていきます。
積極的に、「自分と合う人」や「自分がなりたい人」と付き合うようにしていきましょう。
それこそが、自分の人生を幸せにするための近道です。

Good luck!

この記事が面白かった人は、こちらの記事も読んでみて下さい。

-ポエム, 幸福論

Copyright© プログラミング道場 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.