プログラミング、フリーダイビング、旅行のブログ

プログラミング道場

adsense

セブのマクタン島でBakasi(小さいウツボ)を食べてきました

更新日:

セブのCordova(コルドバ)近辺に、Bakasi(バカシ)という小さいウツボ料理を食べさせてくれる店があります。
NETFLIXのローカル料理の紹介で、話題になっていたそうです。
この記事では、料理の紹介とレストラン(カレンデリア)への行き方を紹介します。

本記事の内容

  • Bakasiを使った料理
  • レストランへの行き方
  • まとめ

Bakasiを使った料理

Bakasiを使った料理が、NETFLIXのローカル料理の紹介で話題になっていたそうですが、これがその動画だと思います。

料理の写真は、こんな感じです。
醤油ベースのスープで、唐辛子、ニンニクで味付けがされています。
味は悪くないのですが、食べる部位が少なかったです。

レストランへの行き方

レストランへの行き方ですが、まずは、コルドバの交差点までタクシーで行きます。
コルドバは、マクタン島の南西に位置しています。
そこからトライシクルと呼ばれるバイクタクシーを捕まえて、「Bakasiに行きたい」と伝えましょう。
営業時間は、夜の19時までらしいです。
早めに閉まることも考えると、18時ぐらいに行った方がいいと思います。

帰りに歩きたくない人は、トライシクルの運転手と交渉してお金を払って、現地で待機しておいてもらいましょう。

バカシに続く道は、このような細い道で、レストランは島の先端にあります。

これがレストランです。

小さいウツボのスープ以外の料理もあります。
ビールは置いてませんでした。

レストランの周辺は海になっています。

まとめ

この記事では、Bakasi(バカシ)という小さいウツボを使ったスープの紹介をしました。
特別に美味しい料理というわけではありませんが、ネタという意味で、一度ぐらいは行ってみてもいいかもしれません。

Good luck!

この記事が面白かった人は、こちらの記事も読んでみて下さい。

-トラベル, フィリピン

Copyright© プログラミング道場 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.