プログラミング、フリーダイビング、ブロックチェーンのブログ

プログラミング道場

自分の市場価値を知りたい人にオススメの記事です

私がオススメするプログラミング教材です

【Flutter入門】StatelessWidgetの中でsetStateを使って状態を変化させる方法

更新日:

記事の内容


StatelessWidgetのonChangedの中でsetStateを使って状態を変化させたい。
でも、StatelessWidgetの中ではsetStateを使うことができない。
どうしたらええんや?と悩んでいる人も多いはずです。
この記事では、その解決方法を紹介します。

実装方法

具体的には、StatelessWidgetのコンストラクタに「Function」を渡して、それをクラスの中で実装します。

呼び出し元

trailing: TaskCheckbox(
  checkboxState: isChecked,
  toggleCheckboxState: (bool checkboxState) {
    setState(() {
      isChecked = checkboxState;
    });
  },
),

StatelessWidget側

return Checkbox(
  activeColor: Colors.lightBlueAccent,
  value: checkboxState,
  onChanged: toggleCheckboxState,
);

Flutterエンジニアの求人

DODAにはFlutterエンジニアの案件が、約190件、登録されていました。



Flutterを使って働きたい人は、DODAに相談してみて下さい



DartとFlutterをより詳しく勉強したい人には、この記事がオススメです


SwiftでiOSアプリを開発したい人には、この記事がオススメです


KotlinでAndroidアプリを開発したい人には、この記事がオススメです


Gitをより詳しく勉強したい人には、この記事がオススメです


ゼロからWebエンジニアになりたい人には、この記事がオススメです


独学で実務っぽい経験を積みたい人には、この記事がオススメです

関連コンテンツ

-Flutter, プログラミング

Copyright© プログラミング道場 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.