プログラミング、フリーダイビング、ブロックチェーンのブログ

プログラミング道場

WebエンジニアとWeb制作エンジニアは似て非なるものです

更新日:

YoutubeやTwitterを見ていると、Webエンジニアといっても色々な人達がいます。
どのように、分類されているのでしょうか?

記事の内容


ネット上には、自分に利益を誘導しようとする人達で溢れています。
そのため、怪しげな情報が多くあります。
この記事では、Webエンジニアになるにあたって、そういった怪しげな情報を避ける方法を紹介します。
私がこの記事を書こうと思った理由は、少しでも多くの人達に、その人達に合った情報が届いて欲しいからです。

Web業界にあるエンジニアの仕事を整理します

まず、最初に以下の図を見て下さい。
これが、Web業界で働く人達の大分類です。
バックエンドエンジニアは、詳細にわけるともっとあるのですが、ここでは省略します。

Web制作エンジニア

特徴

Web制作エンジニアは、主にHP(ホームページ)やワードプレスのカスタマイズをしている人達です。
たまに、jQueryぐらいはさわります。
後はWordPressのカスタマイズで、PHPも少しさわります。

この仕事の大きな特徴は、以下の4点です。

Web制作エンジニアの特徴

  • 給与が安い
  • リモートワークがしやすい
  • 誰でも簡単になれる
  • 副業として、お小遣い稼ぎをしやすい

給与の確認

レバテックだと、3年ほどの経験で55万円以下です。

こちらは、40万円/月です。

ランサーズの場合、1件あたりの単価はマチマチです。
ただ、提案数が多いので、かなりの苦戦が予想されます。



フロントエンジニア

特徴

フロントエンジニアは、Web制作もできますが、もっとUI/UXをJavaScriptで表現できる人達です。
そのため、JavaScriptをさわるにしても、jQueryだけでなくES6を使って、ReactやVueといったフレームワークも使います。

フロントエンジニアの特徴

  • 給与は意外と高い
  • リモートワークがしやすい
  • 最近、需要が高まってきている職種

給与の確認

レバテックだと、月額だと50万円弱です。

Reactが使えると、月に80万円です。

バックエンドエンジニア

特徴

デザインはできないものの、JavaScriptから、サーバーサイドで使われるRuby・PHP、データベース、そしてLinuxといったところまで触れるエンジニアです。
私の認識では、バックエンドエンジニアが、Webエンジニアと呼ばれていました。

バックエンドエンジニアの特徴

  • 給与は高い
  • リモートワークがしづらい
  • 最も需要が高い職種(2019年11月では、有効求人倍率が10倍)

給与の確認

レバテックだと、月額で95万円です。

 

あの有名人はどっち?

ここまで理解したところで、巷にいるインフルエンサーが、どこに属する人達なのか考えてみましょう。

不詳

りゅうけんさん

技術的な発信をしていないので、判断がつきませんでした。
エンジニアではなく、ブロガーなのかもしれません。

Web制作エンジニア

まなぶさん

彼は、発信内容からして、Web制作をメインに行なっていた人です。
そのため、彼の使うIT業界の単語が、時々、間違っていたりします。

バックエンドエンジニア

勝又さん

バックエンドエンジニアの中でも、かなり上位に属するエンジニアです。
メガベンチャーでも働いていた経験があるそうで、これは確かな情報です。

とだこうきさん(東京フリーランス)

本人はフルスタックエンジニアと言っていますし、仕事内容はバックエンドです。
「6ヶ月でリードエンジニアになった」という話を聞いていると、彼は天才肌なのかもしれません。
ただ、ブロックチェーンや機械学習の話はあまりしていないので、どれだけのスキルがあるのかは、よくわかりません。
YouTubeを見ている感じだと、普通のRailsエンジニアです。

営業から転職し、6ヶ月でリードエンジニアになったフルスタックエンジニア。
その後半年でフリーランスとして独立し、ブロックチェーン・機械学習の案件に携わる。

ショーヘーさん(東京フリーランス)

本人はバックエンドエンジニアと言っています。
ただし、スキルはよくわかりません。
ちなみに、30DAYSトライアルで教えている内容は、「Web制作」です。

まとめ

この記事では、主にWebエンジニアとWeb制作エンジニアの違いについて説明しました。
これを読めば、どの職種がどれぐらい稼げる可能性があるのか、よくわかったはずです。
「〜稼いだ」と言うことは、ウソでもつけば、それこそ誰にでもできます。
もし、あなたが天才でもない限りは、稼げるお金はこういった客観的な資料を見て判断しましょう。

また、上記の内容を踏まえた上で、インフルエンサーの話が自分にとって有益なのか、よく考えましょう。
具体的には、以下の内容を確認すべきです。

情報収集をする上で大事なこと

  1. インフルエンサーの話を素直に聞く
  2. インフルエンサーの情報が正しいのか、よく確認する
  3. インフルエンサーは信頼できる人なのか、よく考える
  4. インフルエンサーのバックグラウンドは確かなのか、よく確認する
  5. 自分自身がインフルエンサーのようになりたいのか、よく考える

こういった順番で考えていけば、自分のやっていることが、目指している方向から外れるリスクは減るはずです。

最後に当たり前の事実を述べます。
Web制作をやっている人から学べることは、Web制作です。
バックエンドをやっている人から学べることは、バックエンドです。
アフィリエイトをやっている人から学べることは、アフィリエイトです。
自分がどこを目指していて、誰の言葉を聞くべきなのかは、自分の頭でよく考えましょう。

えとみほさんの意見も参考までに載せておきます。

Good luck for your engineer life!

ブログの内容を復習をしたい人は、動画を見て下さい

子供向けのプログラミングに関する本を知りたい人は、この記事を読んで下さい

子供向けにおすすめのプログラミングの本と動画【2020年最新】

入門編 ルビィのぼうけん こんにちは!プログラミング 世界の20か国以上で翻訳されたベストセラー本です。 フィンランドの女性プログラマであるリンダさんが、自分の子供のために作った絵本です。 そのせいか、非常に愛情がこもった本に見えます^^ ...

続きを見る


各都道府県にあるプログラミングスクールを知りたい人は、この記事を読んで下さい

都道府県別のプログラミングスクール紹介【2020年最新】

プログラミング言語 北海道 東北 関東 中部 近畿 中国 四国 九州 沖縄 まとめ この記事では、都道府県別にプログラミングスクールを紹介しました。 近くに行ってみたいスクールがあれば、是非、連絡をしてみて下さい^^ Good luck f ...

続きを見る

関連コンテンツ

-IT業界, 初心者向け

Copyright© プログラミング道場 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.