プログラミング、フリーダイビング、ブロックチェーンのブログ

プログラミング道場

自分の市場価値を知りたい人にオススメの記事です

【すぐできる】エンジニアとしての市場価値を診断してみよう!

エンジニアが市場価値を把握しておくべき理由 エンジニアは、なぜ市場価値を把握しておいた方がいいのか、まずはその理由について説明します。 エンジニアの市場価値を決める要素 エンジニアの市場価値を決める要素について説明します。 経験業務と年数 ...

続きを見る

GCP(Google Cloud Platform)の学習でおすすめの本と動画(Udemy)【2022年最新】

更新日:

記事の内容


GCPの学習するさいの良書と動画教材を紹介していきたいと思います。

Udemyのここがオススメ

  • 一ヶ月間は自由に返金することができるので、お試しで講座を受けられる。
  • 情報が古くなった場合には、著者が教材をアップデートしてくれることが多いので、初心者に優しい。

資格

試験なれしたい人には、テキストを読んだ後に、WEBで受講出来るUdemyの動画をオススメしています。

GCP Google Cloud認定 Professional Cloud Architect 模擬問題集

Google Cloud認定Professional Cloud Architect 試験の本番レベルの模擬問題集です。
全50問の模擬問題を3セット含んでおり、解説付き一問一答セクション と本番試験セクションの2セクションを用意しています。

今すぐ詳細を見てみる

本試験(50問)4回分の豊富な問題数(200問)+不正解理由も明確にした詳細な解説で、合格に向けた知識を確実に獲得できます!
人気の講座です。

【GCP認定資格】Google Cloud Platform Associate Cloud Engineer模擬問題集

今すぐ詳細を見てみる

本コースはGCP Associate Cloud Engineer 認定試験の内容に沿って作成された模擬試験問題集であり、試験合格に向けての学習をサポートする事を目的としています。
全問解説付きなので、抜け漏れを確認するのに適切な教材でした。

入門者向け

図解即戦力 Google Cloudのしくみと技術がこれ1冊でしっかりわかる教科

GCPの各サービスを見ていくカタログのような感じです。
エンジニア1年生や転職・就職を目指す人、クラウドサービスの導入を検討している人が、「Google Cloud」に関する技術を一通り学ぶことができるよう、クラウドコンピューティングの基礎から、サーバーサービス、ネットワークサービス、ストレージサービス、サーバーレスサービス、データベースサービス、データ分析サービスについて、具体的な製品や重要用語をイラストを交えてわかりやすく解説します。

最速で学ぶ - Google Cloud Platform(GCP)入門完全攻略コース

今すぐ詳細を見てみる

ハンズオン形式で、GCPの基礎を学ぶことができます。
人気のコースです^^

中級者向け

GCPの教科書

初級者から中級者向けの本です。
GCPの基本機能は書かれていますが、それぞれの機能の詳細度は高くありません。
ただ、GCPにはどんな機能があってどのように連携させれば良いのか知りたい人にはいい本です。

GCPの教科書II 【コンテナ開発編】

GCP上でコンテナベースの開発を進めたい人にオススメの一冊です。
Kubernetes、GKE、Cloud Runなどについて解説があります。

Google Cloud Platform GAEソフトウェア開発入門

GAEを使ったWEBシステム開発について、Python+Flaskで解説されています。
図も豊富で解説も丁寧なため、手を動かしながら学ぶことができます。
PythonとFlaskの知識が全くない方は、Pythonの勉強を他でした方がいいかもしれません。

Google Cloud Platform 実践Webアプリ開発

プラットフォームの選択などの基礎から、運用・パフォーマンス改善・既存環境連携などの応用まで、総合的なアプリ開発をひとつひとつ体験していきます。
CI/CD、 認証、ロギングなどの実用的な技術を学ぶことができます。

プログラマのためのGoogle Cloud Platform入門

少し古い本です。
Googleがすでに大きなリニューアルをしてしまったのでメニューは違うし、レイアウトも変更されています。
そのため、この本を見ながら実際に手で動かしてみるのであれば、慣れていない人は少しつらいかもしれません。
ただ、それでも、この本は体系的にまとまった有益な情報を提供していることは間違いありません。

データサイエンス

ハンズオンで分かりやすく学べる Google Cloud実践活用術

本書はGoogleの監修を受けており、2巻構成でGoogle Cloudの「AI・機械学習」「ビッグデータ」「コンテナ」の機能と使い方を解説します。本巻ではこの中で「ビッグデータ」と「コンテナ」に焦点を当てます。
ビッグデータを管理するBigQueryは従来のデータベースと異なり、インデックスを作る必要がないのが特徴。
データ分析に力を発揮します。
コンテナを管理するオーケストレーション・ツールではGoogleが開発したKubernetesが業界標準となっていますが、Google CloudではKubernetesを使いやすくするGoogle Kubernetes Engine(GKE)を用意しています。

本書ではハンズオンでこれらを学習できます。

スケーラブルデータサイエンス データエンジニアのための実践 Google Cloud Platform

「膨大なデータ」から「援用する」までの間に、どのようなことがなされているのでしょうか。
その各段階における必要な知識や技能やツールやインフラにはなにがあるのでしょうか。
本書はそういった疑問を、身近な例から説き起こします。
データサイエンスの基礎知識が求められる本ですが、良書だと思います。

Google Cloudではじめる実践データエンジニアリング入門

新しい本です。
「データ基盤」そのものを体系的に整理しながら、Google Cloudの各サービスをどのように活用するかという点について説明されています。
データウェアハウスを作りたい人や、大量のデータを扱いたい人にオススメの本です。

Google Cloud Platform実践ビッグデータ分析基盤開発

社内に蓄積されているビッグデータを、新人さんがBigQueryを駆使してその優れた機能に感動しながらも悪戦苦闘し、分析基盤として利用していくサンプルケースを通して、BigQueryの利用方法を具体的に解説してく本です。
BigQueryの基本から、仕組み、つまづきそうな点などが、わかりやすくまとめられています^^

仕事で使える!Google Cloud Platform 最新クラウドインフラ導入マニュアル

GCPのしくみと特徴、その強みをはじめとして、ビッグデータ処理に定評のあるBigQueryなど各サービスの概要を紹介しています。
少し古めの本ですが、内容自体は悪くないです。

この本は、「Kindle Unlimited」の30日間無料体験で読むのがオススメです ^^
無料体験後も、200万冊以上の本を月額980円で読むことができる、読書好きにはもってこいのプランです。

機械学習

Google Cloud AutoML Vision入門 画像認識・機械学習

GCPを使って、AIを使ったウェブサイトやアプリを作りたい人にオススメの本です。
学習データの作成から、予測モデル構築・チューニング・モデル評価・ウェブやアプリの組み込みまで、ディープラーニング・ニューラルモデル・機械学習を使ったシンプルな画像認識AI作成の方法がわかります。

GoogleCloudPlatform 実践 機械学習基礎開発MachineLearning

GCP上でスケーラブルな機械学習環境を構築するための各サービスの解説をしています。
機械学習、TensorFlow 2.0、ETL、Apache Beam、Cloud Dataflow、BigQuery、BigQuery ML、MLOps、AutoML Tablesなどについて説明があります。

ハンズオンで分かりやすく学べる Google Cloud実践活用術 AI・機械学習編

ハンズオン形式で、機械学習について学ぶことができる良書です。

MLOpsの勉強をしたい人には、この記事がオススメです。

MLOpsでおすすめの本【2022年最新】

関連記事の紹介 自然言語処理については、この記事を読んで下さい 機械学習については、この記事を読んで下さい Kaggleについては、この記事を読んで下さい 機械学習で使う数学については、この記事を読んで下さい PyTorchについては、この ...

続きを見る

SSDの購入を検討している人には、この記事がオススメです。

SSDのオススメ【2022年最新】

SSDとは? SSDとは「Solid State Drive(ソリッド・ステート・ドライブ)」のことです。 HDD(Hard Disk Drive/ハード・ディスク・ドライブ)やUSBメモリ、SDカードなどと同じ記憶媒体の一つで、写真や動画 ...

続きを見る

Linuxの勉強をしたい人には、この記事がオススメです。

Linuxの学習でおすすめの本と動画(Udemy)【2022年最新】

漫画で概要を勉強【入門編】 まんがでわかるLinux シス管系女子 漫画のストーリー形式で楽しくLinuxを勉強したいという方には、こちらのシリーズをオススメします。 漫画ですが、意外と深いところまで業務についても説明しているので、実務経験 ...

続きを見る

DockerとKubernetesの勉強をしたい人には、この記事がオススメです。

DockerとKubernetesの学習でおすすめの本と動画(Udemy)【2022年最新】

入門編 たった1日で基本が身に付く! Docker/Kubernetes超入門 サラッと概要を掴むにはいい本だと思います。 ただ、一日で終わるのは難しいかもしれません(笑) 一週間ぐらいはかかる印象です。 図解即戦力 仮想化&コンテナがこれ ...

続きを見る

AWSの勉強をしたい人には、この記事がオススメです。

Azureの学習でおすすめの本と動画(Udemy)【2022年最新】

資格編(AZ-900) 試験なれしたい人には、テキストを読んだ後に、WEBで受講出来るUdemyの動画をオススメしています。 合格対策Microsoft認定AZ-900: この本だけでは少しだけ古いので、「Azureの基礎」を必ず読むように ...

続きを見る

インフラの勉強をしたい人には、この記事がオススメです。

インフラの学習でおすすめの本と動画(Udemy)【2022年最新】

関連記事の紹介 AWSについては、この記事を読んで下さい GCPについては、この記事を読んで下さい Azureについては、この記事を読んで下さい 初心者向け 3分間ネットワーク基礎講座 10年以上前から存在している、超有名なネットワークの解 ...

続きを見る

インフラエンジニアの年収について知りたい人には、この記事がオススメです。

Linuxを使うインフラエンジニアの年収と需要

Linuxとは? そもそも、Linuxとは何でしょうか? LinuxはOS(オーエス)の名前で、リナックスもしくはライナックスと読みます。 OSとは、オペレーティングシステムの略称で、パソコンの基本的な動作をサポートしてくれるものです。 と ...

続きを見る

Pythonの勉強をしたい人には、この記事がオススメです。

Pythonの学習でおすすめの本と動画(Udemy)【2022年最新】

関連記事の紹介 自然言語処理については、この記事を読んで下さい MLOpsについては、この記事を読んで下さい 機械学習については、この記事を読んで下さい 機械学習で使う数学については、この記事を読んで下さい Kaggleについては、この記事 ...

続きを見る

電子書籍を大きな画面で読みたい人には、外部ディスプレイがオススメです

ディスプレイのオススメ【2022年最新】

ディスプレイの選び方 ①、使い方に合ったサイズを選ぶ まずは、サイズを決めていきましょう。 21型といった場合の「型」はインチ(2.54cm)を意味し、画面の対角線の長さが21インチであることを示しています。 19インチ以下のモニターは、コ ...

続きを見る

プログラミングスクールに行きたい人には、この記事がオススメです

都道府県別のプログラミングスクール紹介【2022年最新】

プログラミング言語 北海道 東北 関東 中部 近畿 中国 四国 九州 沖縄 まとめ この記事では、都道府県別にプログラミングスクールを紹介しました。 近くに行ってみたいスクールがあれば、是非、連絡をしてみて下さい^^ Good luck w ...

続きを見る

関連コンテンツ

-プログラミング, 書評

Copyright© プログラミング道場 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.