プログラミング道場Top

短期間でセブ島の海を最高に楽しむ方法

投稿日:

この記事では、短期間でセブ島の海を楽しむ方法を紹介します。

最近、セブシティや空港周辺の海は、徐々に汚染されてきており、海は綺麗ではなくなりつつあります。
そのため、アイランドホッピングに行っても、「なんだ、こんなもんか?」とガッカリする可能性もあります。

その代わりに私が紹介するのが、以下の3つのアクティビティです。

  • モアルボアルで綺麗な珊瑚と亀を見る
  • モアルボアルでイワシの大群を見る
  • オスロブでジンベイザメを見る

モアルボアルで綺麗な珊瑚と亀を見る

モアルボアルには、空港から直接、運転手つきの車を借りていきましょう。
空港から車で3時間から4時間ぐらいでつきます。

料金は往復で、8,000円ぐらいです。
予約には、ちきちきダイバーズを使うと便利です。

車の手配、シュノーケリング用の機器の手配、宿の手配などを全てショップがやってくれます。
スキューバをやる方も、こちらのショップを利用することができます。

モアルボアルでは、非常に美しい珊瑚を見ることができます。

モアルボアルでイワシの大群を見る

モアルボアルには、ビーチから泳いで20mぐらいのところにイワシの大群がいます。
見応えがあるので、一度は行ってみて下さい。

オスロブでジンベイザメを見る

モアルボアルから、オスロブに行ってジンベイザメを見ることができます。


ジンベイザメツアーは、早朝しかやっていないので、朝早くに出発する必要があります。
朝の5時半ぐらいに出発して、タクシーで1時間半ぐらいかかります。
料金は、オスロブでの入場料も込みで、一人あたり2500ペソ(5,000円)ぐらいかかります。

モアルボアルのパナグサマビーチにある、こういったショップを利用しましょう。
Whale Shark Snorkelingがオスロブのジンベイザメツアーです。
朝の7時についても、海に入れるのは10時ぐらいなので、忍耐力が必要かもしれません。

オスロブのジンベイザメの動画はこちらです。

以上です。
この3つを見るのにかかる時間は、2泊3日か、余裕を持って3泊4日ぐらいです。
短期間でセブの海を楽しみたいという方には、オススメのプランです。




-フィリピン

Copyright© プログラミング道場 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.