プログラミング、フリーダイビング、ブロックチェーンのブログ

プログラミング道場

日本のスーパーがAmazonによって壊滅するかもしれない【デス・バイ・アマゾン】

投稿日:

最近、「Amazon Fresh」というサービスを見つけました。
簡単に説明すると、Amazonが生鮮食品や日用品などを販売して、それを家まで届けてくれるというサービスです。
Amazon Freshによって、近い未来、多くの日本のスーパーが潰れるかもしれません。

本記事の内容

  • Amazon Freshとは、どんなサービス?
  • Amazon Freshのメリット
  • Amazonのギフト券を安く買う方法を知っていますか?
  • Amazonだけで生活できます
  • まとめ

Amazon Freshとは、どんなサービス?

Amazon Freshとは、簡単に説明すると、Amazonで生鮮食品を買うことができるサービスです。
もちろん、他の日用品を買うこともできます。
そして、商品を家まで届けてくれます。

Amazon Prime会員の場合の条件は以下の通りです。

  • 最低注文金額は4,000円
  • 1回の注文につき配送料390円
  • 10,000円以上の注文で配送料無料

Amazon Prime会員と、それ以外では条件が異なるようなので、会員以外は、改めてサイトを確認してみて下さい。

Amazon Freshのメリット

私が考えるAmazon Freshのメリットです。

  • 商品を家まで配達してくれる
  • Amazonのポイントやギフト券で購入できる
  • Amazonがオススメの商品を紹介してくれる
  • 楽にセール品を見つけることができるし、購入することもできる

Amazonのギフト券を安く買う方法を知っていますか?

上記のメリットだけでは、「そんなにメリットがある?」と考える人もいるはずです。
私もそう思います(笑)
ただし、Amazonのギフト券は、定価の92%ぐらいで買うことができます。
例えば、Amatenのようなサイトを利用してみて下さい。

そうしてギフト券を購入したら、Amazonで売られている生鮮食品を8%引きで買うことができます。

Amazonだけで生活できます。

Amazon Freshが出たことで、家から出ずにAmazonだけで生活ができるようになりました(笑)
以下が、Amazonで、できることの一覧です。
家から出ることが億劫な人、田舎住まいの人、年配の方などは、Amazonにドップリと依存することになりそうです。
また、これらのサービスを使うことでユーザーはポイントも貰えます。
そのポイントを使うことで、増々、巨大なAmazon経済圏ができそうですね!

  • Amazonで、電化製品を買うことができる
  • Amazonで、日用品や雑貨を買うことができる
  • Amazonで、食料品を買うことができる
  • Amazonで、本や漫画を読むことができる
  • Amazonで、ビデオを見ることができる
  • Amazonで、音楽を聞くことができる

まとめ

この記事では、Amazon FreshとAmazonのサービスについて紹介しました。
これから、このサービスが人気になっていくことは間違いありません。

なぜなら、少子高齢化で過疎化が進めば、年配の方々は遠くのスーパーに簡単には行けないからです。
また、都市に住む共働き世帯は買い物に行く手間を惜しんで、Amazonの配達を選ぶのではないでしょうか?
その結果、多くのスーパーが潰れていくことになりそうです。
それは、多くの本屋がAmazonによって潰れた過去を彷彿させますね!

Good luck!

Amazonが作ろうとしている未来を知りたい人は、こちらの本を読んでみて下さい。

この記事が面白かった人は、こちらの記事も読んでみて下さい。

関連コンテンツ

-ポエム, 社会

Copyright© プログラミング道場 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.