プログラミング、フリーダイビング、ブロックチェーンのブログ

プログラミング道場

自分の市場価値を知りたい人にオススメの記事です

【すぐできる】エンジニアとしての市場価値を診断してみよう!

エンジニアが市場価値を把握しておくべき理由 エンジニアは、なぜ市場価値を把握しておいた方がいいのか、まずはその理由について説明します。 エンジニアの市場価値を決める要素 エンジニアの市場価値を決める要素について説明します。 経験業務と年数 ...

続きを見る

マイクロサービスの学習でおすすめの本と動画(Udemy)【2022年最新】

更新日:

記事の内容


今回は、マイクロサービスを学習する上でおすすめの良書と動画教材を紹介していきたいと思います。

Udemyのここがオススメ

  • 一ヶ月間は自由に返金することができるので、お試しで講座を受けられる。
  • 情報が古くなった場合には、著者が教材をアップデートしてくれることが多いので、初心者に優しい。

概念論が多めの本

絵で見てわかるマイクロサービスの仕組み

図表は分かりやすく工夫されており、解説文と合わせて、読者の理解を助けてくれる。
マイクロサービスの概念を理解するためには、かなりオススメの一冊です。

マイクロサービスパターン[実践的システムデザインのためのコード解説]

近年流行りのマイクロサービスをどのように設計していくのか、もしくは「採用するのか否か」を悩んでる人におすすめの本です。
概念論が多く書かれている本です。

開発テクニックの新潮流 マイクロサービス/コンテナ大全

連載のまとめ集です。
マイクロサービス、DDD、コンテナ関連の話が纏まっており、最新の話題がわかります。
事例も多く載っていますので、ユーザー、提案側とも参考になります。

より実践的な本

モノリスからマイクロサービスへ ―モノリスを進化させる実践移行ガイド

モノリスからマイクロサービスアーキテクチャへと移行するための実践的なガイドです。
マイクロサービスの説明とモノリスからの移行に関するプラクティスが載っている良書です。
翻訳もいいです。

移行を考えている人には、確実にオススメです。

マイクロサービスアーキテクチャ

本書は著者の実体験をベースに、マイクロサービスアーキテクチャについて、よくまとめられています。
翻訳はイマイチですが、定番本の一つです。

プロダクションレディマイクロサービス ―運用に強い本番対応システムの実装と標準化

SREとしてマイクロサービスの本番対応向上を担当していた著者が、その取り組みから得られた知見をまとめたものです。
モノリス(一枚岩)を複数のマイクロサービスに分割した後に、安定性、信頼性、スケーラビリティ、耐障害性、パフォーマンス、監視、ドキュメント、大惨事対応を備えたシステムにするために必要な原則と標準に焦点を当て、本番対応力のあるマイクロサービスを構築する手法を紹介します。

マイクロサービスアーキテクチャ

今すぐ詳細を見てみる

講座の概要

  • マイクロサービスアーキテクチャ概要
  • モノリスの特徴(メリット、課題)
  • マイクロサービスの特徴(メリット、課題)
  • マイクロサービスとSOAの違い
  • 開発体制、開発サイクルの違い
電子書籍を大きな画面で読みたい人には、外部ディスプレイがオススメです

ディスプレイのオススメ【2022年最新】

ディスプレイの選び方 ①、使い方に合ったサイズを選ぶ まずは、サイズを決めていきましょう。 21型といった場合の「型」はインチ(2.54cm)を意味し、画面の対角線の長さが21インチであることを示しています。 19インチ以下のモニターは、コ ...

続きを見る

プログラミングスクールに行きたい人には、この記事がオススメです

都道府県別のプログラミングスクール紹介【2022年最新】

プログラミング言語 北海道 東北 関東 中部 近畿 中国 四国 九州 沖縄 まとめ この記事では、都道府県別にプログラミングスクールを紹介しました。 近くに行ってみたいスクールがあれば、是非、連絡をしてみて下さい^^ Good luck w ...

続きを見る

関連コンテンツ

-プログラミング, 書評

Copyright© プログラミング道場 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.