プログラミング、フリーダイビング、ブロックチェーンのブログ

プログラミング道場

フリーダイバーが体験するブラッドシフトとは何ですか?【人間の神秘】

更新日:

ブラッドシフトという言葉を聞いたことがあります。
これは、どういった現象なのでしょうか?

記事の内容


人間が水の中に深く潜ると、肺の中の空気が圧縮されて、ドンドンと肺のサイズが小さくなります。
そして、肺の中の空気が圧縮されてできた空間を、血液がどんどん補っていきます。
そのため、肺の血管は空気量の減少を補うために膨張し、血液で満たされています。
これにより、圧力の上昇に対応する能力が高まります。
この現象をブラッドシフトと呼んでいます。

ブラッドシフトについて

ブラッドシフトは、全ての水棲哺乳類が持っている身体の性質です。
それは、水棲哺乳類が水圧の変化に対して、脳・心臓・肺・肝臓などの生命に重要な臓器だけに血液を循環させることのできる現象を指します。

そして、人間もその機能を持っています。
人によってブラッドシフトの強弱はありますが、これは鍛えられる能力です。

人間が潜水できる限界は、肺が水圧に耐えられる深さなので、かつては40mと考えられていました。
しかし、次第に40mより深く潜れる人間が現れてきます。
その理由がブラッドシフトでした。
人間が深く潜るほど、身体中の血液が中心部と脳に集まり、大事な臓器を守ります。
イメージはこういった感じです。

もう少し詳細に説明すると、下記の画像は肺の画像なのですが、これらの血管が膨れるイメージです。

この能力を磨けば、普通の人間でも深く潜れるようになります。
今では、人が潜れる限界は130mぐらいまでに伸びています^^

フリーダイビングの呼吸法について知りたい人は、この記事を読んで下さい

フリーダイビングの呼吸法について【フリーダイバーなら知っておきたい!】

潜る前の呼吸法 これは、通常の複式呼吸です。 「3秒間、息を吸う」→「9秒間、ゆっくりと息を吐く」 この動作を10回から15回ぐらい繰り返して、リラックスして心拍数を落とします。 あまり回数にはこだわらず、自分が心地よいと思えるまで繰り返し ...

続きを見る

フリーダイビングの魅力について知りたい人は、この記事を読んで下さい

フリーダイビングをすると人生が豊かになります【素直な生き方を目指したい人へ】

私が素潜りに興味を持った理由 まず、最初にスポーツとしてのフリーダイビングではなく、私が素潜りに興味を持った理由について説明します。 20代の頃の私は、ご多分に漏れず、将来や仕事について迷っている若者でした。 ITエンジニアだったものの、当 ...

続きを見る

フリーダイビングについてもっと知りたい人は、この記事を読んで下さい

フリーダイビングでオススメの本【2021年最新】

テクニック 私がフリーダイビングに魅せられた理由 対象読者 フリーダイビングに興味がある人 フリーダイビングの初心者で、これから3、40mぐらいまで潜るための知識が欲しい人 安全にフリーダイビングをしたい人 フリーダイビングで使う耳抜きのテ ...

続きを見る


ジャック・マイヨールのドキュメンタリー映画が気になる人は、この記事を読んで下さい。

フリーダイビングの映画【ドルフィン・マン】を観てきました

人生と家族 ジャック・マイヨールは魅力的な人間であったと同時に、自分勝手な人間でもありました。 お金、女、冒険が好きという、典型的な男性です。 彼はパスポート、シュノーケル、フィンだけを持って、世界のあちこちを旅していました。 旅行に行った ...

続きを見る

関連コンテンツ

-フリーダイビング

Copyright© プログラミング道場 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.