プログラミング、フリーダイビング、旅行のブログ

プログラミング道場

プログラミング道場Top

フリーダイビングの漫画

更新日:

フリーダイビングを題材にした漫画はありますか?

はい、一つだけあるのでご紹介します。
ただし、フリーダイビング漫画の割には、競争に主眼を置きすぎており、少し違うかなというのが私の感想です。

本記事の内容

  • 漫画のタイトル
  • 内容
  • 感想

漫画のタイトル

漫画のタイトルはこちらです。
Glaucosという漫画で、Glaucosとはギリシャ神話の海神を意味するそうです。

漫画の内容

ある1人の少年が、ジャック・マイヨールっぽいオッサンと一緒にフリーダイビングに没頭していく様子を描いています。
ブラックアウトや脾臓の機能についても書かれており、フリーダイビングについての一定の知識は得られるかと思います。

仮定ながらも、脾臓の機能について説明している本は珍しいですね。
脾臓の機能ですが、海上生活を営むバジャウ族の脾臓は、常人よりも優れているそうです。

感想

これを読んで、「フリーダイビングとはこういうものなんだ」とは読者に思って欲しくないというのが正直なところです。
今どき、潜水時にハイパーベンチレーションをやる人はいません。
ハイパーベンチレーションは、危険なので、ほぼ禁止とされています。

また、フリーダイビングは決して人と競争をするものではないのに、この漫画では、そういった側面を強く出しています。
読んでいて少しガッカリしました。
書かれている時代が少し古いのかもしれません。
そんなに期待しないで、サラッと読むぐらいがちょうどいいと思います。

ちなみに、フリーダイビングとは自己との戦いです。
他人との競争心を出せば、普通に身体を壊してしまいます。
他人とは戦わずに、リラックスしながら楽しむことを心掛けましょう。

フリーダイビングの映画は、こちらで紹介しています。

フリーダイビングで有名な映画

ハイパーベンチレーションの説明はこちらです。

フリーダイビングの呼吸法について

-フリーダイビング

Copyright© プログラミング道場 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.