プログラミング、フリーダイビング、ブロックチェーンのブログ

プログラミング道場

フリーダイビングの漫画

更新日:

記事の内容


この記事では、フリーダイビングとスキューバダイビングを扱っている漫画について紹介します。
ダイビングの雰囲気を知るためには、これらの漫画はいいかなと思います。
ただし、情報が古い場合もあるので、実際にダイビングをする時はインストラクターに従うようにしましょう。

Glaucos

Glaucosという漫画で、Glaucosとはギリシャ神話の海神を意味するそうです。

この漫画では、ある1人の少年が、ジャック・マイヨールっぽいオッサンと一緒にフリーダイビングに没頭していく様子を描いています。
ブラックアウトや脾臓の機能についても書かれており、フリーダイビングについての一定の知識は得られるかと思います。

仮定ながらも、脾臓の機能について説明している本は珍しいですね。
脾臓の機能と言えば、海上生活を営むバジャウ族が有名です。
バジャウ族の脾臓は、常人よりも大きいので、海の深いところで活動しやすいそうです。

Now, a study in the journal Cell offers the first clues that a DNA mutation for larger spleens gives the Bajau a genetic advantage for life in the deep.

詳細を知りたい方は、リンク先の記事を読んでみて下さい。

Glaucosの感想

これを読んで、「フリーダイビングとはこういうものなんだ」とは読者に思って欲しくないというのが正直なところです。
今どき、潜水時にハイパーベンチレーションをやる人はいません。
ハイパーベンチレーションは、危険なので、ほぼ禁止とされています。

また、フリーダイビングは決して人と競争をするものではないのに、この漫画では、そういった側面を強く出しています。
読んでいて少しガッカリしました。
書かれている時代が少し古いのかもしれません。
そんなに期待しないで、サラッと読むぐらいがちょうどいいと思います。

ちなみに、フリーダイビングとは自己との戦いです。
他人との競争心を出せば、普通に身体を壊してしまいます。
他人とは戦わずに、リラックスしながら楽しむことを心掛けましょう。

B.B.フィッシュ

水に関する不思議な力を持つ少年の恋愛漫画です。
後半からはフリーダイビングを題材として扱っています。
フリーダイビングで、ノー・リミッツという種目にトライする描写が書かれています。
フリーダイビングという競技のイメージを知ることはできますが、少し情報が古いかもしれません。

ぐらんぶる(スキューバダイビング)

参考までに、スキューバダイビングで有名な漫画も紹介します。

「ぐらんぶる」はスキューバダイビングとキャンパスライフについて、描いている漫画です。
機材の紹介などはちゃんとしていますし、スキューバの雰囲気や楽しさを知るのにはいい漫画だと思います。
ただし、ギャグ漫画としての要素もあるので、好みは分かれるかもしれません。

まとめ

この記事では、ダイビングに関する漫画を紹介しました。
雰囲気を知るという点では、どれもいい漫画です。
これから、フリーダイビングやスキューバを始めようとしている人は、読んでみるといいかもしれません。

Good luck!

この記事が面白かった人は、こちらの記事も読んでみて下さい。

フリーダイビングをすると人生が豊かになります【素直な生き方を目指したい人へ】

フリーダイビングについてもっと知りたい人は、この記事を読んで下さい

フリーダイビングでオススメの本【2019年最新】

テクニック スキンダイビング・セーフティ(2訂版) 人体の仕組みや安全について知りたい方には、この本をオススメします。 フリーダイビングの器具、ブラックアウト、フリーダイビングの事故などについて詳しく説明している本です。 これからフリーダイ ...

続きを見る


ジャック・マイヨールについて知りたい人は、この記事を読んで下さい

フリーダイビングの映画【ドルフィン・マン】を観てきました

人生と家族 ジャック・マイヨールは魅力的な人間であったと同時に、自分勝手な人間でもありました。 お金、女、冒険が好きという、典型的な男性です。 彼はパスポート、シュノーケル、フィンだけを持って、世界のあちこちを旅していました。 旅行に行った ...

続きを見る

関連コンテンツ

-フリーダイビング

Copyright© プログラミング道場 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.