プログラミング、フリーダイビング、旅行のブログ

プログラミング道場

adsense

バリのウブド周辺にある棚田(テガララン)は微妙でした

更新日:

この記事では、バリのウブドから北に1時間ぐらい走った所にあるテガラランの棚田の紹介をします。
雑誌などでは、テガラランの棚田(ライステラス)は素晴らしい場所だと言われています。
でも、残念ながら、私はそのようには感じませんでした。
ただし、私は2019年7月に行ったので、時期が悪かった可能性もあります。

本記事の内容

  • テガラランのライステラスへの行き方
  • テガラランの写真
  • テガラランが微妙だと感じた理由
  • Google Mapのレビュー紹介
  • まとめ

テガラランのライステラスへの行き方

テガラランのライステラスには、ウブドから車やバイクで1時間ぐらいで行くことができます。

テガラランの写真

棚田で、ちゃんと稲作をしている雰囲気はありませんでした。
ただし、これは時期が悪かった可能性もあります。

水田に戻るんでしょうか?
私が行った時は、畑みたいになっていました。

赤枠の所は、水田ではなく、手入れがされていなくて雑草が生えているただの畑でした。
黒い点は、畑の上で焚き火をした跡です。

赤枠の所は、水田ではなくて畑でした。

道路側には多くの店舗があるので、ライステラスを見る場所があまりありません。
また、道路側からの景観は台無しです。

テガラランが微妙だと感じた理由

私がテガラランを微妙だと感じた理由は、以下の通りです。

  • 道路側は店舗が並んでいるので、どこかの店に入らないと棚田を見ることができない
  • 田んぼを手入れしている雰囲気がない(時期が悪かった可能性もあります)
  • 下を歩く場合は、棚田を見るためにお金を払わなければいけない

Google Mapのレビュー紹介

ここでは、いくつかのGoogle Mapのレビューを紹介します。
口コミを「評価の低い順」でソートして下さい。
おおよそ、私の感覚と同じです。
Google翻訳なので、若干、おかしな日本語にはなっています。

これは観光客の罠です、行かないでください。
島の他の地域にはもっと美しいテラス
(オリジナルのもの、実際に使われているもの、そして実際の米が入っているもの)があります。

観光トラップ。見栄えは良いですが、本物とは全く感じられません。
もっと美しく観光客の少ない田んぼがあります。
ここであなたはあなたのスクーターを駐車するために料金を払っています、そして次に彼らは「寄付」を求めます。
お勧めしません。

まとめ

この記事では、雑誌などで有名なテガラランの棚田(ライステラス)について紹介しました。
私はテガラランに行ったもののガッカリしました。
おそらく、タガラランは見せるために作られた棚田だらけです。
これならば、同じ世界遺産でもフィリピンのバナウェにある棚田の方がずっと素晴らしかったです。
これから、棚田を見たいと考えている人は、是非とも2つの場所を比較してみて下さい。

参考までに、ウブド周辺の宿から撮った写真も上げておきます。
これが普通の棚田です。

こちらはバリ島の西の方で撮った棚田の写真です。

Good luck!

この記事が面白かった人は、こちらの記事も読んでみて下さい。

-インドネシア, トラベル

Copyright© プログラミング道場 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.