プログラミング、フリーダイビング、ブロックチェーンのブログ

プログラミング道場

セブ島でフリーダイビングをしてきました

更新日:

セブ島でフリーダイビングをするためには、どこへ行ったらいいのでしょうか?

今回はそういった疑問にお答えするべく、自分が通っていたスクールの紹介をします。

フリーダイビングとは、何の装備もつけないで水中に潜ることです。
素潜りといった方がわかりやすいかもしれません。
好きな人は、素潜りで魚を突いたりもします。
人によっては40mぐらい潜りますし、世界レベルでは130mまで潜れる人もいます。

私が行ってきたのはここです。

Free Dive HQ

住所

Freedive HQ Marigondon , Mar beach 6015 Lapu Lapu

セブ島からマクタン島へ行く橋は二つあるのですが、古い方の橋を渡って、真っ直ぐ行った場所にあります。

真っ直ぐ行くと途中に行き止まりっぽい交差点があるのですが、それをさらに奥に進みます。
この交差点は「マリーゴンドン交差点」「クロッスィー」と呼ばれています。

細い道なので、最初は少し不安になりますが、真っ直ぐ行くとビーチに着きます。

左に行く道があるので、そこを曲がります。
途中で入場料を払えと言われますが、Free Dive HQに行く人は、払う必要はありません。

かなり道が悪いし、怪しい場所だけど気にしないで下さい。

 門の中はこんな感じになっています。

装備を使わずに海の中を潜れるようになりたくないですか?
そう思う人には、フリーダイビングはオススメです。
普段の世界とは全く違う、神秘的な大自然を味わうことができます。

この記事が面白かった人は、こちらの記事も読んでみて下さい。

フリーダイビングは危ないですか?【フリーダイビングは仲間とやれば安全です】

フリーダイビングについてもっと知りたい人は、この記事を読んで下さい

フリーダイビングでオススメの本【2020年最新】

テクニック スキンダイビング・セーフティ(2訂版) 人体の仕組みや安全について知りたい方には、この本をオススメします。 フリーダイビングの器具、ブラックアウト、フリーダイビングの事故などについて詳しく説明している本です。 これからフリーダイ ...

続きを見る


ジャック・マイヨールのドキュメンタリー映画が気になる人は、この記事を読んで下さい。

フリーダイビングの映画【ドルフィン・マン】を観てきました

人生と家族 ジャック・マイヨールは魅力的な人間であったと同時に、自分勝手な人間でもありました。 お金、女、冒険が好きという、典型的な男性です。 彼はパスポート、シュノーケル、フィンだけを持って、世界のあちこちを旅していました。 旅行に行った ...

続きを見る

関連コンテンツ

-フリーダイビング

Copyright© プログラミング道場 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.