プログラミング、フリーダイビング、旅行のブログ

プログラミング道場

プログラミング道場Top

【Python3入門】キャストをする方法

更新日:

この記事では、Pythonでキャストをする方法を説明します。

本記事の内容

  • キャストとは何か?
  • 数字から文字列へのキャスト
  • 文字列から数字へのキャスト
  • int型からfloat型へのキャスト
  • まとめ

キャストとは何か?

キャストとは、変数やオブジェクトを別の型に変換することです。
型変換ともいいます。
なぜ、キャストをするのかと言うと、例えば、以下のような「数字と文字列の計算」をするとエラーが出るからです。

10 + "12"

エラー内容

TypeError: unsupported operand type(s) for +: 'int' and 'str'

上記のようなエラーを防ぐために、キャストという作業を行う必要があります。

数字から文字列へのキャスト

strという関数を使って、数字から文字列へキャストをします。

文字列から数字へのキャスト

intという関数を使って、文字列から整数へキャストをします。

文字列からfloat型へのキャスト

floatという関数を使って、文字列から数字へキャストをします。

まとめ

この記事では、Pythonでキャストをする方法を説明しました。
文字列、整数、小数の全ての値をキャストできるようにしておきましょう。

Good luck for your engineer life!

-Python, プログラミング

Copyright© プログラミング道場 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.