【Python入門】可逆暗号を書く方法

更新日:

記事の内容


この記事では、Pythonで可逆暗号を書く方法を説明します。
base64とrot13の2つを使います。
なお、このコードはPythonの3系で書かれています。

可逆暗号の書き方

base64とrot13を使う方法です。
なお、この暗号は非常に弱いものなので、決して大事なデータには使わないで下さい。
仮に暗号がバレて中身を見られても、大して問題がないデータに大して使用して下さい。
例えば、オートインクリメントのkeyとかならば、問題ないと思います。

まとめ

この記事では、Pythonで可逆暗号を使用する方法を説明しました。
使い所を間違えないで使って下さい。

Good luck with your engineer life!

Pythonをより詳しく勉強したい人は、この記事を読んで下さい


Djangoをより詳しく勉強したい人は、この記事を読んで下さい


Flaskをより詳しく勉強したい人は、この記事を読んで下さい


機械学習をより詳しく勉強したい人は、この記事を読んで下さい


統計学をより詳しく勉強したい人は、この記事を読んで下さい


数学をより詳しく勉強したい人は、この記事を読んで下さい


Rをより詳しく勉強したい人は、この記事を読んで下さい


Juliaをより詳しく勉強したい人は、この記事を読んで下さい

関連コンテンツ

-Python, プログラミング

Copyright© プログラミング道場 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.