プログラミング、フリーダイビング、ブロックチェーンのブログ

プログラミング道場

自分の市場価値を知りたい人にオススメの記事です

紛争でしたら八田までのレビュー[3-4巻]【書評】

更新日:

記事の内容


この記事では、「紛争でしたら八田まで」の3巻と4巻の紹介をします。
「紛争でしたら八田まで」とは、世界に存在している紛争問題を紹介しながら、解決していくフィクションの漫画です。
コンセプトは、ゴルゴ13に少しだけ似ているかもしれませんね。
今の世界にはどういった問題があるのかを知りたい人にピッタリな漫画です。

現地の食べ物の紹介

各国の料理を食べるシーンは私が気に入っているので紹介します(笑)
旅行で訪れた時に食べてみたいです。

ウクライナのお酒

インドの料理

アイスランド

アイスランドの露天風呂で飲むビールは美味しそうです!

ウクライナの置かれている状況の説明

インドのカーストの説明

インドには、カースト外の人達がいることをこの漫画を読んで知りました。
ダリットと言うそうで、トイレの汲み取り作業を生業にしているそうです。

アイスランドの紹介

アイスランドは再生可能エネルギーの先進国みたいです。

まとめ

この記事では以下の国々について説明しました。

  • ウクライナ
  • インド
  • アイスランド

この記事に興味を持った人は、是非、これらの本を読んでみて下さい^^

電子書籍を大きな画面で読みたい人には、外部ディスプレイがオススメです

関連コンテンツ

-書評, 漫画, 紛争でしたら八田まで

Copyright© プログラミング道場 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.